学芸にゃーど。

BighistoryやSapience的考察からヒト、科学、学習、言語、芸術、心、脳にゃどあれこれ思考する"更新型"メモノートです📖 よって、グルーミング用の旬な時事ネタはないです…か?

記憶:覚えるより思い出す🔦 NHK語呂合わせ単語は絶対やめてね🙅 追加:英語脳日本語脳中国語脳

よく単語や文法が覚えられないという質問があります。


兎に角『テクニック、テクニックを』の要望も多いです💦


余談ですがヒトは何でも省エネしたがる生き物です、手っ取り早く報酬が欲しいのです😎よく引用されるのが『マシュマロ実験』、目の前のマシュマロを我慢したらもう一つ貰えるという実験です🍰↓

しかしやはり、まずはどうすれば覚えれるのか(一つ目のマシュマロを我慢)からを知らないと結果時間が無駄になることが大半です。大企業の教育係とかでもここを理解しておられない方が結構います😂


さて本題⇒
単語に限らず、記憶する(記銘)より思い出す(想起)が重要になってきます。


意味記憶体験記憶について


『この公式、年号覚えなさい』
これで頭に残る人はあまりいません。この能力(実用性ない?)を競っているのがクイズ番組。これを意味記憶と言います。人類には歴史の浅い新しい脳で処理(+_+)


『Here you go!』
こないだはじめてハワイ(初海外)行ったときウエイターに料理と共に言われた、何か意味わからんけど、何か差し出す時に言うんだな⇒しかも何かそのフレーズ忘れられない。これを体験記憶とか言います。古くから人類はもとより生物に共通する記憶に関連する脳部位🦍


私にゃーどがカナダのフランス語圏内在住時のエピソード例↓
鉄棒のトレーニング中に子ども達に混ざって順番を待ってた時、まだ全然フランス語話せないし、中々自分が入る隙がないと思ってたら、『セトントン』って聞こえました。
ある子どもが言ってくれました。
それは英語で言う"Its your turn(あなたの番だよ)"でフランス語では"C'est ton tour"ですが、
今では一番忘れないフレーズとなりました(^^ゞおまけで帰国後仏検も初級は受かり簡単な会話は今もできます(^▽^)/


因みに大学でドイツ語7年(留年含み)やりました(授業は解説訳読のみ)が、全く何も残ってません(*_*;


さて、どっちの記憶がより思い出せるか、もう明白です、体験したことはにおい場面景色とセットで勝手に脳の深部にこびり付きます、そして取り出すのも容易になります。


⇒これを裏付ける研究もたくさんあり、つい昨日の「又吉直樹のヘウレーカ」でT大の先生が最新研究の成果で述べてましたね😃因みに前回の恋愛感情はなぜ覚めるについてはほぼ一般に降りてきてる知見ばかりでした💦恐らくあの回は視聴率の為(と今回の前説の意図もあり)頼んでやってもらったんでしょう?😀(2018/Dec/6追記)


単語習得や文法習得もやはり体験記憶にしたいですが、実際は難しい(+_+)じゃあ脳を騙しましょう💡
どうするか?現在作成中です(_ _)


脳に興味ある方は下図↓
💚部分🔜記憶や感情に深く関わる古くからある脳(大脳辺縁系)サルや犬、うさぎやトカゲのような生きもの達も共通して持っている〜億年前から存在

💛部分🔜言語や分析に関わる新しい脳(大脳新皮質)2〜30万年前から霊長類特にヒトに特化して大❣発達


更に↓

左からラット、ネコ、サル、ヒト

黒(上図緑)⇒大脳辺縁系は皆大きい
白(上図黄)⇒大脳新皮質はヒトに行くにつれ大きくなる


ネットより拝借🙏



NHK視聴後2018_1_4追記⏬
記憶について🔻
海馬はナマケモノだから刺激を⇒good😁


英単語覚えかたについて🔻
斜め上見て思い浮かべる⇒good😄
イラストで覚える、思い出す⇒great😃
ゴロ合わせ英語に関しては頼むからやめて😣
#ニューベンゼミ1/20 ⇒しかも医者でアドバイザーが助長してました💦英語(言語習得の語呂合わせはのちのちの損失が多大)は違うと一言添えるべき😤
例)速読している最中に語呂合わせで覚えた語があるとそこで止まる💦
文字はヒト社会で生きる上での記号なので元々その対象と関連がない(少ない)。例えば🐩は『犬』"dog"の文字である必要はない。漢字は形の関連がだいぶあるけど、じゃあなんで、"dog"はこの綴りかの単語起源論(語源じゃない)は私の最大関心のひとつ。"d"音は下がる単語(down,drop,declineなど)が多いですが、信憑性はわからない。
ということで特に英単語は推測出来ない😣
関連ない記号を覚える作業なので大変です😣


ちなみによく英語脳とか言われますが、それは別の部屋を作るとかそんな単純なことでなく実は日本語と英語は特に読解において全く違う脳内神経回路を使っていることが確認されています。簡単に言えばかな認識の時は英語に近い音韻重視の左脳内ルートを使い、漢字が混ざると(脳内)音声化をカットして図形や顔認識する部位を脳の左右いわゆる全脳を使って省エネして理解にエネルギーを回します(中国語脳的)。だってアルファベットは26文字ですが、漢字は何千もあるわけですから同じ調子では解析できない(><)

参考画像は「図解 脳のしくみ」ナツメ社より
2018/Nov/17追加


言語習得専門の立場から言うと🔻
海馬の関心を引きかつ英単語が使えるためには↓
単語≒イラスト(視覚インパクト)+ストレス(聴覚インパクト)+コロケーション(言語は脳内統計)+αパフューム(臭覚インパクト)


2018_1_6シンポジウム分追記
突然変異で脳の左右差がなくなった?対称になったマウス🐭のワーキングメモリー(一時的に記憶を留める回路でここに異常をきたすとヒトの場合会話が続かない😨)が壊れたそうです😲


2018_1_21追記
全ての生命体に宿る心拍ビート♬
皆様もドキドキした時のことはその時の感情とセットで覚えると思います。
ヒト以外(やはりチンプ)でもあるビート♬に乗る(惹き込まれる)事例がたくさん見つかって来てます。報酬を目当てに芸で仕込まれてるのは別です🙅この内容詳細はまとめ中です(_ _)


2018/12/9 Baka BD eve.
サイエンスZEROで言語とビートの関連やってましたね😄左脳の言語発話中枢がやられた患者が左手でビートを取り歌いながら右脳言語バイパスルートを使い言語ネットワークを再生していく療法が紹介されてました😆因みに子供は左右脳を使ってリーディングしますが、段々と省エネで情報処理の左脳優先に使うようになります、しかしクリエイティブな仕事などに携わると又左右脳で読むようになります。詳しくはM.ウルフ著『プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか』へ📖





#記憶 #言語習得 #音 #色 #画像
#インパクト #海馬 #扁桃体 #側坐核
#大脳辺縁系 #大脳新皮質 #学習

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。